オメガ3脂肪酸でリリカルミラクル健康ボディー【NO不健康体】

サプリメント

健康だけでなく美味しい

サジーには様々な効果を期待できるのですが、赤ちゃんや母体を守るために妊娠中に飲むことも可能です。オレンジジュースや野菜ジュースなどと混ぜ合わせることによって、甘みや酸味がおいしいと評判のジュースとなります。

ReadMore

美容と健康に

グリーンスムージーは、手軽に生活に取り込めて、健康的に美容やダイエットが可能な近年人気の食事の一つです。自作するときは、自己流ではなく材料や作り方、飲み方など気をつけるべき点を押さえることが重要です。

ReadMore

体に良い人参

高麗人参は、健康を保つ上で大きな効果を持ちますが、その反面副作用に注意しなければなりません。過剰摂取に陥ってしまうと、動悸や不眠、頭痛などの副作用を起こす可能性があります。しかし、正しく摂取することで、血液循環の活性化や疲労回復などの働きをします。

ReadMore

必須な脂肪酸

オメガ3脂肪酸についての情報はこちらのサイトを参考にしましょう。おすすめのサプリを紹介していますよ。

オメガ3脂肪酸とは

脂肪酸は、豚肉や牛肉、乳製品に含まれる動物性脂肪の飽和脂肪酸と、植物性脂肪の不飽和脂肪酸に分けられます。飽和脂肪酸は体内で合成出来るのでそれほど食事に気を付ける必要もなく、寧ろ現代の食事ではとり過ぎによる危険を指摘されているほどですが、不飽和脂肪酸の一部は人間の体内では作り出せず、食事などを通して外から補わなければなりません。 具体的に言うと、不飽和脂肪酸はオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、オメガ9脂肪酸に分けられていて、オリーブ油やキャノーラ油に含まれるオメガ9脂肪酸は体内で合成できますが、えごま油や青背の魚に含まれるオメガ3脂肪酸や、サラダ油やごま油、マヨネーズに含まれるオメガ6脂肪酸は体内で作り出せません。この事から、この二つの脂肪酸は必須脂肪酸とも呼ばれています。そしてその中でもオメガ3脂肪酸は、健康維持にとても重要な役割を持ち、また現代人が不足しがちな栄養素でもあります。

効能と摂取の仕方について

オメガ3脂肪酸の主な作用としては、アレルギー抑制や炎症抑制、血栓抑制などがあり、意識的にオメガ3脂肪酸をとることで花粉症やアトピー性皮膚炎の緩和も期待できます。また他にも脳の健康維持としてうつや認知症の予防、また悪玉コレステロール低下、他にも神経疾患の予防や骨の健康維持、ガンの予防や抗メタボなどたくさんの効果が期待されています。代表的なオメガ3脂肪酸の摂取源としては、青背の魚やえごま油、亜麻の種やえごまの種、クルミなど一部のナッツ類、また海藻などが一般的です。ただ気を付けたいのは、オメガ3脂肪酸は熱に弱いので加熱調理用には向きません。サラダにかけたり、青汁や味噌汁に混ぜて飲むなどの工夫が必要です。また、最近ではサプリメントも登場しています。食品で摂取する事が難しい人はサプリメントがオススメです。